にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

2009年05月09日

ロボカッブジュニアジャパン予選終了

ロボカッブジュニアジャパンオープンのサッカープライマリ予選終了しました。戦績としては予選リーグ2勝2敗で決勝トーナメントに進めませんでしたが、メンバー達にとって非常に良い経験になったと思います。ジャパン出場は初めてでしたが、会場の規模にも圧倒されますし、中型・小型・ヒューマノイドなどもここに来ないと見れないものです。最もメンバー達にとって大きいことは、世界レベルのチームを直接見る機会と、新しいフィールドの実体験や他のチームとの交流によって最新の情報を得れたことだと思います。本当は来れなかったチームにそれらをきちんとフィードバックして参加者全員のレベルアップを図ることが重要だと思います。
とりあえず、以下は京セラドームとフィールドAに関する最新情報です。
  • 磁気環境は結構不安定だという噂でしたが、最強ファイターズの状態を見る限り、それほど酷くは無かったようです。二種類のセンサーを現地の状況に合わせて使い分けるという戦略が効果あったのかもしれません。今後のことを考えると磁気センサーではなく超音波による測距での位置判定や画像処理のほうに向かうべきなんでしょうね。
  • 水銀灯の光に騙されるているという声も聞きましたが、フライアイセンサはそれは全くないようでした。いつもと同じようにチューニングしてうまくいったとのこと。
  • 車体の高さが 14cm なかったので、クロスバー対策(というかゴールに入り続けることによるペナルティーの回避)のため、メンバー達は車体の周りに柱を立てて対応しましたが、それでは不完全でした。柱がクロスバーにひっかかってスタックする。
  • ゴールに色がついたことにより、ゴールの明るさに反応してそちらに向かってしまう。上記のクロスバー対策の不備との相乗効果で結構悲惨な状態になっていました。
  • MDF ボードむき出しのチームもいましたが、車検は通っていました。逆に細いハーネスでも原色の黄色や青色は厳しくチェックされ、黒色や白色のテープを貼って対処していました。
以上、とりとめない情報ですみません。明日はのんびり大会観戦かな...
posted by モッパー at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最強ファイターズ 2009
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29026252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ