にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

2009年07月10日

I2C / ロジックアナライザ

モッパーです。

安い I2C アナライザ探してみましたが、I2C アナライザ単体機より、どうせ買うならPC ベースのロジアナに I2C アナライザ機能がついているもののほうが良いように思います。
ただし多くの製品は PC のグランドからアイソレーションされていないと思いますので注意必要です。

  • UPA-USB Logic Analyzer
    $180 くらい。8ch or 16ch MAX 30Mhz サンプリング。I2C アナライザ機能あり。バッファメモリが無くってサンプリングレシオは PC の性能依存のようです。最大電圧が +5.5V なのでマイクロプロセッサの IO ポート直結で、へたに最大電圧超えるとサヨナラというパターンか ? 単一のインターナルクロックでしかサンプリング出来ないようにも読み取れます。
    でも、こんな画面例を見ているうちに段々うっとりしてきまた。すごいっす、これ。
    (まずい、完全に欲しくなっている〜)
  • ANT8 - 8 Channel Logic Analyzer
    MAX 500Mhz サンプリング。8ch。3K メモリ。−40V〜+40V。電気的には上のやつより強そうですが、I2C アナライザ機能は不明。国内で \26,250 で販売しているベンダあり。
  • LAP-16032U
    MAX 100Mhz サンプリング。16ch。8K メモリ。-30V〜+30V。I2C アナライザ機能あり。解析できるプロトコル(I2C,UART,SPIとか)毎にライセンスを買うようで、価格が良く分からない。ANT8 と同等レベルになりそうな感じはするが...
  • PC USB Oscilloscope DiSco
    $170。16ch。Max 8MHz サンプリング。+5V MAX。
    2ch オシロ(だだし、MAX 200Khzサンプリング、アナログ帯域で 50Khz ?)・スペアナ・ UART/SPU/I2C 等解析機能・MAX200Khz のレコーダーもついてます。
    こいつも画面例を見ると痺れます。この値段でこれだとすげー。
    耐圧的帯域的にかなり弱いですが、こんなくらいのスペックでロボカップジュニア用途なら十分では ? こんなちっさいもの運ぶだけで、どこでもほぼフルスペックな解析できるなんてすごいっす(使いこなせればですが)。すごーい。欲しー。すごーい。欲しー。

グランドのアイソレーション云々なんて、PCのグランドと電位差があるグランドかどうか判断出来ないこと自体が悪いわけですし、そもそも多現象のオシロで ch 間のグランドで電位差があっても同じことが起こるわけですから、それは使う人の知識と技能の問題です。
( なんだか今までの主張と全く変わってきているし、論理のすり替えが発生している...。既に正確な判断能力が失われているようです。一晩寝てから考え直しまーす。)

 
UPA-USB Logic Analyzer と PC USB Oscilloscope DiSco に PC グランドからアイソレーションされているか問い合わせてみましたが、接続されているとのこと。この記事のコメントにある通り、PC のグランドとアイソレーションされていない USB 測定器は、細心の注意を払って扱わないと危険です。最悪のケースは PC を破壊することを理解して扱う自信のある方でないと手を出さないほうが良いと思います。
posted by モッパー at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 測定器
この記事へのコメント
union12の父です

モッパーさん
この手の、話はすきですね
今、周りにこの手の話をしてもついてきてもらえません。アイソレーションて???もしくは、GND電位差がある状況に対しての測定を正確に理解していないのがほとんどです。まあ、専門外ですから、知らなくてもいいのですが、なまじ、この手にちょっと絡んだ人間からは、えー、て言うことがいっぱいあります。

ロボカップジュニアレベルならまだ、マルチな電源環境や、回路構成で作り上げてこないほうが多いと思いますが、さまざまな機能追加でアクチュエータの種類によっては気をつける必要がある場合もあるようですね。特に、ソレノイドを利用している場合など。

今も、低速のアイソレーションてフォトカプラなのでしょうか?もう、内部回路なんて覗かなくなって久しいので、全く今の主流がわかりませんが、どんな安物でも、CH間(GND)のアイソレーションはしてくれていると安心ですね。

職場で、たまに、多CH の記録計などでアイソレーションされてないものを見受けますが、怖くて私は使えません。

union12としては、10年前に秋葉で買った、2CHオシロを使っています。(正確には持っています。)今週、押入れから引っ張り出して火を入れてみます。まだ動くかな・・・(購入してすぐ、不良・新品交換したような品なのでちょっと心配)

私もそのうちUSBとかでつながるPCベースのオシロが欲しいので、安くて使えるものを見つけたらUPしてください。

また、他力本願です。(^^)
Posted by union12の父 at 2009年07月12日 01:44
モッパーです。

>今も、低速のアイソレーションてフォトカプラなのでしょうか?もう、内部回路なんて覗かなくなって久しいので、全く今の主流がわかりませんが、どんな安物でも、CH間(GND)のアイソレーションはしてくれていると安心ですね。

私は絶縁の手法については全く知識がなく申し訳ありません。
調べたことがないので憶測でしかありませんが数万円で売られている非日本製のオシロはアナログ/デジタルに関わらず ch 間の GND は絶縁されていないのではないかと思います。うちにあるやつもしっかりと接続されています(笑)。
私自身、複数現象の解析なんて技術がなくってほとんどしませんので問題にはなってませんが。

ちょっと私の書き方が悪かったですが、PC のグランドとアイソレーションされていない USB の測定機器で最も怖いのは、ロボットがデータ転送のため USB や RS232C で PC に接続されている状態で、プローブのグランドを間違って電源端子等の大電流が流れ込む端子に接続してしまうケースです。
union12父さんは、よくお分かりになると思いますが、これをやるとどこが飛んでも不思議ではありません。特に PC の USB 周りが逝ってしまうと悲惨です。ただし、これは私自身すらやってしまう自信があります、というかロボットではありませんが過去に何度かやった経験があります(笑)。

>私もそのうちUSBとかでつながるPCベースのオシロが欲しいので、安くて使えるものを見つけたらUPしてください。
数年前に調べた時の状況では、ちゃんと PC グランドとアイソレーションされているものは安物のスタンドアロンのものとほとんど変わらない価格になってしまい諦めました。

union12父さんのご指摘で目が覚めました。反省して、ちゃんとしたスタンドアロンの測定器を探すことにします。

と、ここまで書いてうちにあるデジタルオシロ
http://moparlab.sblo.jp/article/26700370.html
の USB ポートが気になってきました。PC にデータ転送するための USB ポートがついているのですが、調べたらなんとアイソレーションされていませんでした。なんだこいつ PC ベースのオシロと変わらないじゃないか!!! メンバー達にはデータ転送しないよう注意せねば。

工具もそうですが、マザーツールは安物は銭失いであることが本当に多いですね。
Posted by モッパー at 2009年07月12日 15:14
union12の父です

モッパーさんのおっしゃるとおり、道具はケチらずいいものをそろえたほうがいいに決まっているのですが、先立つものがなくて値段で決定することが多いです。

今のオシロは、スタンドアロンタイプですが、もし今後センサの研究とか検証といったものを記録として残す際が問題です。PCへの転送などがやりやすいとはとても思えない品なので、困りものです。

まあ、まだ足回りの研究がメインでやっと動きがまともになってきた段階なので、上記の件は先ですね。それまでに、いろいろと準備する予定です。
Posted by union12の父 at 2009年07月12日 21:42
久々に秋月通商さんのページ見ていたら、16ch 100Mhz のロジアナが¥11,000 で発売されていました。UART, I2C, SPI, 7セグメントLED 解析機能付きです。同じものがストロベリーリナックスさんでも、\13,800で販売されていますがそちらは今なら USB 等のオプション解析ソフトがついてくるようで考えどころです。もちろん、この記事にあるように PC とグラウンド共有なのは間違いないですから、注意して下さいね。

秋月通商さんではアナログ帯域 1Mhz 1CH のスタンドアロンオシロキットが \5,700 というのも出ましたね。大昔秋月さんでビデオの EVF 使ったオシロキットを買って使い物にならなかった経験のある私はちょっと引いてしまいますが、ロジアナとオシロで \20,000 切ると言われると...すごいですね。

どなたか人柱になりたい方はどうぞ...と書きながらロジアナは今晩あたりに、ポチッとしてしまいそうです(笑)
Posted by モッパー at 2010年01月17日 09:58
一つ上のコメントに書いた ZEROPLUS のロジックアナライザですが、秋月通商さんのやつはプローブ2つのみで、ストロベリーリナックスさんは実売価格 \2,500 の 20本のプローブついているようです。「今なら2本のオプション解析ソフトつけます」は今見たら秋月通商さんも同条件になっていました。とりあえず、今日はポチッは我慢。
Posted by モッパー at 2010年01月17日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30447779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ