にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

2010年04月06日

これで最後のロボデザイナー探求 ?

モッパーです。
 
ロボデザイナー探求終了を宣言しておきながら何度もすみませんが、
MC908QB8 である JRT-104 を MC908QC16 に置換してメモリー容量を倍増出来る可能性に気付いてしまいました。
MC908QC16 は DIP パッケージでは供給されてませんので、TSSOP パッケージ等からの変換基板が必要となります。
MC908QC16 は MC908QB8 とかなり互換性が高いですが、Ticolla CDE で制御するのは多分無理ですね。Code Warrier に乗り換えれば出来ることはほぼ確実ですが、そんなことまでするなら別のプラットフォームに乗り換えたほうが早そうです。
一番良いのはジャパンロボテックさんから CPU ドータボードと Ticolla CDE のバージョンアップ版が発売されることなのですが... 出してくれないかな ?
posted by モッパー at 21:57| Comment(5) | TrackBack(0) | ロボデザイナー
この記事へのコメント
こんばんわ、ぽよこまだんなです。

確かにCPUの載せ替えを行うなら、フリースケールにこだわる必要はないですね
ウチは書き込み器がありましたので、R8C/29に載せ替えてみましたが
ピンのピッチやピン配置の問題で色々と面倒でした。

どうせならコネクタだけロボデザイナー互換にして
自作のCPUボードにした方が自由度が高い気がします。
Posted by ぽよこまだんな at 2010年04月07日 23:58
ぽよこまだんなさま

R8C への換装ですか ? すごいですね。
ぽよこまだんなさんなら多分ご存知でしょうが、ジャパンロボテックさんからそのうち以下のようなボードも発売されるようですね。

http://robonable.typepad.jp/news/2010/03/18japanrobotech.html
http://robonable.typepad.jp/news/2009/03/20090323-japan-.html

ちょっと機能詰め込みすぎなのと基板が大きすぎますね...
必要最小限の機能だけにして、あとはオプションボードにして \10,000 以下に抑えて欲しかった...
Posted by モッパー at 2010年04月08日 21:22
モッパー様

こんばんは,Reverse父です。

ぽよこまだんな様,はじめまして(っていうかいろいろなところでコメントを拝見させていただいてますので私はよく存じてますが。PSoCでのコンパスセンサとか,さすがです。ガンローラーお掃除ロボできました?関西ブロック大会は私も行っていたのでニアミスしてましたね)

実際,キットのボードの制限に縛られるより,自作CPUボードの方がほんとに自由度高いです。うちの娘は一年で自作CPUボード4枚くらい作ってましたよ。メインとモータドライバ用と,用途に合わせて好きなように作ってました。センサ用に16chマルチプレクサとLCDつけたメインボードとか。

うちはAVR派(というかArduino)ですので,ロボット用のボードとしては,こんなんに興味津津ですが,本人は多分拒否すると思います(自作というか,はんだ付けマニアなもので)

http://www.pololu.com/catalog/product/1327
Posted by Reverse父 at 2010年04月10日 01:00
こんにちは、ぽよこまだんなです。

>ジャパンロボテックさんからそのうち以下のようなボードも発売されるようですね。
試作品を見せてもらった時は、もっと小さなCPUボードだったのですが、
製品版はこんなに大きいのですね^^;
ロボカップに使うような用途とはちょっと違うみたいですね

Reverse父様 はじめまして
ウチのブログに訪問頂いてありがとうございます。
(実は本人はあまり目立って活動している自覚はないのですが^^;)

ウチの娘もハンダ付けが好きなので、同様に却下でしょうね
親の影響でRENESAS派(というよりデバッガのE8aが使いやすいからですが)なので、AVRに移るのも却下でしょう
PSoCもこれまた親の影響ですが、サブとしての有用性は理解しているようです
Posted by ぽよこまだんな at 2010年04月10日 07:29
Reverse さんのところも娘さんなんですね。良いですね。娘さんとロボットなんて。うちの娘は「ロボットはやらない」と宣言してますのでうらやましいです。
当方は RCX からロボデザイナへの乗り換えで大変苦労したので、プラットフォーム乗り換えに慎重になっていますが、よく考えると C 言語習得に苦労したことが大部分なので、後はプラットフォームが何だろうと大丈夫かも知れませんね。
Posted by モッパー at 2010年04月10日 13:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36927664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ