にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

2010年04月23日

超音波センサ

Nです。

今日は学校が参観日のふりかえ休日だったので皆で集まってロボ研できました。

モッパーが会社から帰って、ほとんど進んでいないことと超音波センサがまたこわれたことをひどく怒られました。

今分かりましたが、超音波センサのバージョンによってプログラムが動くものと動かないものがあると分かりました。時間を測り始めるループを 100 から 300 にしたら、今までこわれたと思っていたセンサもほとんど読み取れるようになりました。

動かないものは裏にシールが貼ってありました。





モッパーです。

超音波センサー PING))) ですが、何時からか仕様が変ったようです。トリガをかけた後、計測結果が出るまでのホールドオフタイムが 350us から 750us に変更になっており、いまだに調達先によっては新旧双方が混在されて出荷されているようです。さらに、ホールドオフタイムは結構いい加減でギリギリのタイミングで読み取ると場合によっては失敗するようです。メンバー達は動かないもの(=ホールドオフタイムが長いもの)は裏に「QC passed」というシールが貼ってあったと言っていますが、剥がしてしまったものもあるようなので検証出来てません。

てっきり壊したんだと思って慌てて秋葉原の某店に電話して在庫とりおさえようとしたら「普段はあまり出ないのにここ数日はいくつも出て全部なくなっちゃいました」とのことでしたので、他にも悩んでいるチームがいるのかも知れません。いたら、上記の点注意下さいね。

確かにこれはメンバー達の力だけでは分からなくて当然だと思います。メンバー各位、壊したと疑って過去何度も発狂してしまって申し訳ありません。むしろ、動かないものは裏にシールが貼ってあるという観察眼に感服します。

posted by モッパー at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 最強ファイターズ 2010
この記事へのコメント
モッパーさん こんばんは。
Reverse父です。

最強ファイターズのメンバーもがんばっていますね。あと少し,一年間の総力を出し切るようにがんばってください。

さて,PING)))売り切れの件ですが,おそらく(個人的な予想ですが)先週くらいにダイセンのHPでソフトのバージョンアップがあり,TJ3からPING)))で距離が読めるようになったせいじゃないかな,と思います。ダイセンでもPING)))扱い始めましたし。どこかで,MaxSonarよりいい,みたいなことがかいてあったような。
いずれにせよ,使えてよかったですね。メンバーはちゃんと観察していた,っていうのは,すごいですよ。やっぱり実力が備わってのジャパンですよ。
Posted by Reverse父 at 2010年04月23日 22:16
Reverse父さん

RCJJの「フォーラム」に出てますが今年も一般公募の交流戦ありますね。大阪でお会い・対戦できれば良いですね !

Reverse さんのように部品から作ったほうが教育上良いとは思うのですが、メンバーとメンターのスキルがそれが出来るほどないので(泣)。ついつい市販品に手を出して楽をしようとしてしまいます。市販品はブラックボックスなので壊れたり使い物に出来なかったりするとおさらばするしかなく口惜しいです。

何年も前にテストした結果なのでウロ覚えですが、MaxSonar より PING))) のほうが近距離での安定性は高かったです。ただし、PING))) のほうが格段に高消費電力です。
Posted by モッパー at 2010年04月24日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37332536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ